Newsお知らせ

【参加者募集】2/15(火)グレードアップセミナー2021「市民活動がパワーを持つ方法~コミュニティ・オーガナイジング入門」

タイトル 【参加者募集】2/15(火)グレードアップセミナー2021「市民活動がパワーを持つ方法~コミュニティ・オーガナイジング入門」
カテゴリー お知らせ
開催日時 2022年2月15日(火)14:00~16:00
開催場所 みえ県民交流センター
詳細

市民活動団体は公共サービスの提供については一定の存在感を示してきましたが、「もっとよい社会に変える」力はまだまだ十分ではありません。どうすれば市民活動はもっとパワーを持つことができるのか。

イギリスでさまざまな政策提言を成功に導いている「コミュニティ・オーガナイジング」の手法を、マシュー・ボルトン著「社会はこうやって変える!コミュニティ・オーガナイジング入門」をテキストに、解説します。

 

日 程:2022年2月15日(火)14:00~16:00(120分)

場 所:みえ県民交流センター ※新型コロナウイルス感染症拡大状況によってオンラインになる可能性があります。

講 師:松井眞理子氏(特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター代表理事)

山口県防府市生まれ。自治体職員、NPO専従職員を経て、2001年より四日市大学に着任。専門は市民活動。NPOでは、人権教育を含む市民教育、就労困難な若者・生活困窮者の支援、市民セクターの強化の3本柱の活動に従事。2004年に設立したNPO法人市民社会研究所を基盤としながら、NPO法人みえNPOネットワークセンター、公益財団法人ささえあいのまち創造基金、東海市民社会ネットワーク等、ネットワーク型の中間支援組織を設立。三重県多文化共生推進会議委員長、四日市市四日市市障害者施策推進協議会会長、四日市市男女共同参画審議会委員長など公職多数。主な著書に「NPO再構築への道」(共著、2010年、勁草書房)、「社会はこうやって変える」(共著、2020年、法律文化社)。

四日市大学総合政策学部特任教授、NPO法人市民社会研究所代表理事。

参加者:主に市民活動団体、NPO、中間支援組織のスタッフ、理事 20名程度

参加費:2000円(テキスト代込み)

500円(すでにテキストをお持ちの方)

マシュー・ボルトン著「社会はこうやって変える!コミュニティ・オーガナイジング入門」(定価2400円+税)

お問い合わせ先 みえ市民活動ボランティアセンター

津市羽所町700番地アスト津3階
TEL:059-222-5995
FAX:059-222-5971
MAIL:center@mienpo.net
申し込みフォーム https://forms.gle/pJ8ZYS5D1iPQFJmZ8