ステキなBOOK 2022年11月 「きまじめでやさしい弱者のための「独立・企業」読本」

目次

「きまじめでやさしい弱者のための「独立・企業」読本」 阿部浩一著

「社会的マイノリティに向けた日本初の起業ガイド」といわれる本書。
しかしながら、「きまじめでやさしい弱者」という言いえて妙なワードに
当てはまるかも、、、と思った方、実は結構いるんじゃないでしょうか。

・気合も根性もない
・特別な才能がない
・自己肯定感もあまり高くない

なかなかあんまりな言い方ですが、
そんないわゆる“フツーの人”の方が、独立・起業はうまくいくそうなんです。

本書にはそんな独立・企業のテーマについてや、
「きまじめでやさしい弱者」の世渡り術のヒントが盛りだくさん。

本書を開くと、まず
「なぜ、今の仕事に就いたのですか?」と、
なんだかドキッとしてしまうような質問から始まります。

時には自問自答しながら読み進めていくと、
なるほど、そういう視点からビジネスを考えてみてもいいんだ。
そうか、そんな世界の見方があるんだ。それでもいいんだ。
起業まで考えていなくても、「きまじめでやさしい弱者」に
気づきと安心感を与えてくれます。

当センターでも貸出していますので、ぜひ読みに来てください!
他にもいろんな本がありますよ~!

目次