施設紹介

みえ市民活動ボランティアセンターは、2001年に開設した三重県民交流センター内にある市民活動・ボランティア活動のためのキーステーションです。

開館時間 

平日9:30~21:00
土日祝日9:00~18:00

※休館日: ゴールデンウィーク中(2日間)、12月29日から1月3日

活用方法

市民活動に関する相談

  • 市民活動・ボランティアに関する相談に対応をします。

スペース利用

  • 会議や打ち合わせ、セミナー、ワークショップなどに利用できます。
  • 会議などで使用する備品を貸出しています。
  • 備品:ホワイトボード、プロジェクター、スクリーン、テレビ会議等用モニターなどを貸出しています。
    *備品貸出の詳細についてはHPをご覧ください。

情報発信

  • 市民活動やボランティア、イベントのチラシなどを提供しています。
  • 市民活動やボランティアなどに関する図書を貸出しています。
  • 市民活動やボランティア活動など展示ができます。

印刷・コピーなど

  • 印刷機や紙折り機を貸し出します。作業机も用意しています。
  • コピーや印刷の際の紙の販売もしています。
    *備品貸出の詳細についてはHPをご覧ください。

スペースを利用したい

◎まずは空き状況を確認ください。

ミーティングルーム(会議室)・交流スペースA(交流スペース6・7・8)

  • 事前に使用申請書の提出が必要です。使用申請書はHPからダウンロードすることができます。
  • ミーティングルームはAとBがありますが、AとBを一つにして使用することもできます。

≪定員・使用料≫

利用団体区分によってちがいます。

団体区分スペース名定員使用料(1時間あたり)
非営利団体ミーティングルームA10名310円
非営利団体ミーティングルームB10名310円
非営利団体交流スペースA28名310円
営利団体ミーティングルームA10名1040円
営利団体ミーティングルームB10名1040円
営利団体交流スペースA28名2080円

交流スペース

  • センター内に、0~8の番号を表示した机スペースがあります。
  • 使用料はいただいておりません。
    ※交流スペースA(6・7・8)のみ使用料をいただいています。
  • ①電話、②メール、③FAX、④来訪のいずれかで予約をしてください。
    ※個人用スペースの予約は必要ありません。
  • 交流スペース0・1(17時以降は2~5も)は、団体の予約がない場合は学生の方も学習スペースとして利用していただけます。

各スペース 定員

スペース名定員
交流スペース03名
交流スペース12名
交流スペース28名
交流スペース33名
交流スペース44名
交流スペース56名
交流スペース68名
交流スペース78名
交流スペース812名
個人用スペース(3カ所)1名

イベント情報コーナー

  • 20名以上のイベントでの使用が可能です。
    ただし、土曜日、日曜日、祝祭日のみ使用可能です。
    展示スペースとしても利用いただけます。
    「展示利用申請書」が必要です。
  • 事前に使用申請書の提出が必要です。使用申請書はHPからダウンロードすることができます。
スペース名定員
イベント情報コーナー40名程度

留意事項(ミーティングルーム、交流スペース、イベント情報コーナー利用にあたり)

  • 6ケ月前から予約ができます。
  • 団体として利用する場合には、「団体登録(無料)」が必要です。
    登録希望の方は、HPをご覧ください。 https://mnavi.mienpo.net/
  • 予約キャンセル・変更の場合は必ずご連絡ください。
  • 有料使用の場合の当日キャンセルは、100%の使用料が発生します。
  • 特別な事例において、施設利用料を減免する場合がございます(施設利用料金減免申請書提出必要)。
  • 事前にご相談ください。

展示がしたい

団体や活動の紹介など展示をされたい場合、パーテーション、スペースなどを貸出します。
「展示利用申請書」が必要です。

コーヒーを飲んで寄付しよう

コーヒー寄付金

ホットコーヒー1杯100円が、三重県内の市民活動団体、ボランティア活動への寄付となります。

*砂糖、ミルクも用意しています(10円)。
*ミネラルウォーター(500ml)1本100円も寄付しています

目次
閉じる