【三重県からのお知らせ】 災害時NPO活動支援事業【緊急支援活動】協定団体を募集!

三重県では、災害からの早期の復旧復興のため、「三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金」を設置しています。
県内での災害発生時に、被災地・被災者の多様なニーズに迅速に対応するため、さまざまな分野のNPO等と平常時から協定を締結し、災害時には、基金を活用して、速やかにNPO等が持つ専門性やノウハウを生かした支援活動を実施することにより、災害からの早期の復旧復興を図ります。

日頃の活動を生かして県内の被災地・被災者支援を行う協定団体を募集しています。

【緊急支援活動にかかる協定とは】

災害時の支援活動についてプレゼンテーションいただき、その提案内容を審査し、適当と認められる団体と協定を締結します。県内発災時には、協定に基づき委託契約を締結し活動していただきます。
※既協定締結団体
・公益財団法人三重県国際交流財団(災害時の外国人住民支援)
・一般社団法人熊野レストレーション(テクニカルボランティアによる災害時の総合支援)

【対象となる団体】

三重県内に活動拠点があり、過去の災害において被災地・被災者支援の活動実績がある、又は平常時からその分野において顕著な実績があるなど、支援のノウハウを有している特定非営利活動法人、公益法人、社会福祉法人等の民間非営利団体。

【対象となる活動】

自団体の持つ県内外のネットワークを活用し、県全域又は複数の圏域で行う、住民同士の共助では対応が難しい専門性のある活動です。発災後、概ね2か月間に行う活動を対象としています。

【対象経費及び上限額、協定団体選定数】

(1)対象経費  
活動の実施に直接要する「被災地・被災者支援に要する経費」及び「被災状況等の調査に要する経費」(活動の実施に直接要する経費)
(2)上限額   
120万円(消費税及び地方消費税を含む)
(3)協定団体選定数 
3団体以内

【選定】

募集要項に基づき提出された資料及び公開プレゼンテーションにより審査を行い、協定団体候補者を決定します。

【その他、お問い合わせ先】

応募方法等の詳細については、県ホームページで確認ください。https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0011500368.htm

ご不明な点は、下記お問い合わせ先にお尋ねください。
三重県環境生活部ダイバーシティ社会推進課NPO班 担当:山元、小嶋
〒514-0009 三重県津市羽所町700番地 アスト津3階
電話:059-222-5981 FAX:059-222-5984

目次
閉じる