Newsお知らせ

10月新着図書

タイトル 10月新着図書
カテゴリー お知らせ
詳細

◆「対話と決断」で成果を生む話し合いの作法

中原 淳

リーダーしか発言しないチーム、結局何も決まらない会議……

形だけの対話から脱却し、成果を生む「話し合いの作法」とは?

言いたいことが言い合える職場・組織をつくる全技法!

ふと気づくと、「偉い人」やリーダーしか発言していない会議、長時間話しても、有意義な結論が出ない打ち合わせ……こうした「残念な話し合い」が今、日本のいたるところで発生している。

そこで本書では、メンバーの相互理解を促す「対話の作法」と、納得感ある結論を導く「決断の作法」を合わせた、「話し合いの作法」について、わかりやすく丁寧に解説。

職場や組織で発生する「分断・対立・多様性」を乗り越え、チーム・メンバー全員の力で成果を生む技術がここにある!(PHP研究所HPより引用)

 

◆アメリカの中学生が学んでいる 14歳からのプログラミング

ワークマンパブリッシング(著), 千葉 敏生 (翻訳)

「クラスでいちばん頭のいい同級生」が貸してくれた「オールカラーのイラスト&手書きノート式のデザイン」で、とんでもなくわかりやすくておもしろい!

はじめてプログラミングを学ぶ人も

これまでプログラミングでつまづいた人も

これ1冊で一生使えるスキルが身につく!

プログラミングの歴史からはじまり、

入門編のScratch

応用編のPython

コンピューターの仕組みからコードの読み書きまで完全網羅!(ダイヤモンド社HPより引用)