三重県NPO法人活動実態調査報告7

2調査結果

(6)協働

今月号は「協働」の中から、「自治体(県・市町)は期待に応えてくれているか」と「行政以外の主体との協働事業の実績」についての項目を抜粋しご紹介いたします。

■自治体(県・市町)は期待に応えてくれているか

 NPO法人が多様な主体との協働・ネットワークを行う中で、特に県・市町といった自治体は、身近なパートナーの一つと言えるでしょう。
 しかし、NPO法人の側から見たときに、県・市町はNPO法人の期待に応えているのでしょうか。NPO法人が自治体に期待しているものとして、8つの項目で調査を行い、5段階で評価をしていただきました。

自治体(県・市町)は期待に応えてくれているか(5段階評価)

 調査対象である561団体の中から、無回答(約200団体)を除いたものを集計いたしました。全体的な評価は低く、平均値が3に届かない結果となりました。


■行政以外の主体との協働事業の実績

 他のNPOや自治会、企業といった「行政以外の主体との協働事業」についても、調査をいたしました。

行政以外の主体との協働事業の実績(単位:%)

 調査対象561団体のうち、県内のNPO法人392団体から回答をいただきました。この中で、約半数の199団体が、何らかの形で行政以外の主体と協働事業を行った、と回答しております。
 行政や企業だけではなく、自治会や学校といった、地域のさまざまな主体と協働して事業を進めるNPO法人が増えてきました。これからは、多様な主体を巻き込みながら、マルチステークホルダー・プロセス(*)の視点で地域の課題を考えていくことが求められていると思われます。

*マルチステークホルダー・プロセス:3者以上のマルチステークホルダー(利害関係者)が、対等な立場で参加・議論し、課題解決のための合 意形成を図る過程のこと。

次号は、「中間支援団体」から抜粋したものを掲載する予定です。

助成金情報

国際スポーツ環境市民活動芸術

国際

今井記念海外協力基金
2013年度 国際協力NGO助成対象事業募集

受付期間

1月15日(火)必着

対象団体

アジアを中心とした開発途上国において援助・協力活動を行う非営利の民間団体で、以下の要件を満たすこと。
(1)開発途上国における援助事業を主たる事業目的としていること
(2)日本国内に事務所を置き、責任の所在が明確であること
(3)前年度の総収入額が原則5,000万円以下の団体であること
(4)活動実績が2年以上あること

対象活動

(1)教育・人材育成…学習援助、教師・指導者育成・研修など
(2)保健衛生…基礎保健知識の普及、指導者育成・研修など
(3)医療…医療・診療、医療知識・技術指導など
※詳細はHP参照

助成金の額

総額750万円程度、1案件当たり50〜100万円程度。

応募方法

HPより助成金給付申請書をダウンロードし必要事項を記入の上、指定の書類を添付して事務受任者あて郵送。

問合わせ先

(公益信託今井記念海外協力基金 事務受任者)
(特活)アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13
アジア文化会館1階
Tel 03-3945-2615(辻本)
Fax 03-3945-2692
E-mail imai-kikin@acc21.org
ホームページ http://www.imai-kikin.com/entry.html

スポーツ

第1回スポーツ振興賞募集

受付期間

1月15日(火)当日消印有効

対象団体

スポーツツーリズムやスポーツによるまちづくりに貢献した団体・グループ

表 彰

★スポーツツーリズム賞
 (1)国土交通省観光庁長官賞(副賞20万円)
 (2)日本スポーツツーリズム推進機構 会長賞(副賞10万円)
★スポーツとまちづくり賞
 (1)経済産業省商務情報政策局長賞(副賞20万円)
 (2)日本商工会議所奨励賞(副賞10万円)
 (3)スポーツ健康産業団体連合会会長賞(副賞10万円)

応募方法

以下の書類を作成し、送付。(必ず電子データを添付のこと)
(1)本文(下記内容を簡潔に記述、様式自由)
・「スポーツツーリズム」「スポーツによるまちづくり」を通じた産業・地域活性化の貢献、活動の経緯、活動組織の内容、特筆すべき点、今後の展開などの活動内容
・応募者の連絡先(団体・グループ名、住所、Tel、Fax、担当者名とメールアドレス)
(2)要約(本文を1,600字程度でまとめたもの)
(3)写真(説明文を付けること)
※詳細はHP参照

問合わせ先

(公社)スポーツ健康産業団体連合会 事務局
〒107-0061 東京都港区北青山2-9-5
スタジアムプレイス青山10階
Tel 03-6434-9510(寺山)
Fax 03-6434-9511
E-mail jdy06327@nifty.ne.jp
ホームページ http://www.jsif.or.jp/

環境市民活動

セブン-イレブン記念財団
2013年度公募助成

受付期間

1月31日(木)当日消印有効

【A】地球温暖化対策助成

森林の保護・保全を通じたCO2吸収・固定活動を支援

対象団体

NPO法人、任意団体、一般社団法人
(任意団体の場合は3年以上の活動実績を有すること)

助成金の額

総額4,000万円、1団体あたり上限150万円。

【B】活動助成

環境市民活動に必要な経費を支援

対象団体

NPO法人、任意団体、一般社団法人

助成金の額

総額5,000万円、1団体あたりの上限なし。

【C】自立事業助成

助成期間内に事務所費・人件費などの財政基盤を安定的に確保できる事業を構築し、自立した活動ができる環境NPOを目指す団体を支援

対象団体

「環境の保全を図る活動」が活動分野として認証され、かつ3年以上の活動実績があるNPO法人。

助成金の額

1団体あたり上限440万円、5団体まで。

【D】広域連携促進助成

同一テーマのもと、複数の団体による広域なネットワークで、地域の環境市民活動の効果を高めるプロジェクトを支援

対象団体

「環境の保全を図る活動」が活動分野として認証されているNPO法人、または一般社団法人が代表となり、複数の団体で構成されているプロジェクトチーム。

助成金の額

1プロジェクトあたり上限200万円、3プロジェクトまで。

【E】清掃助成 ※以下、助成内容はHP参照

ごみのない環境をつくる活動を支援

【F】植花助成

花咲く街並みをつくる活動を支援

応募方法

HPより専用申請書をダウンロードし必要事項を記入、指定の書類を添付して郵送。E-mail、Fax不可。

問合わせ先

(一財)セブン-イレブン記念財団 ○○助成係
〒102-8455 東京都千代田区二番町8番地8
Tel 03-6238-3872
Fax 03-3261-2513
※○○には申請する助成名を記入のこと
E-mail oubo.13b@7midori.org
ホームページ http://www.7midori.org/josei/index.html

芸術

明治安田クオリティオブライフ文化財団
「地域の伝統文化保存維持費用」助成

受付期間

1月31日(木) 当日消印有効

対象団体

A.地域の民俗芸能(民俗行事、民俗音楽を含む)
 地域の民俗芸能の継承、とくに後継者育成のための諸活動に努力をしている個人または団体を対象とする。
B.地域の民俗技術(伝統的製作技術、衣食住に関わる生活技術、伝統工芸を含む)
 地域の民俗技術の継承、とくに後継者育成のための諸活動に努力をしている個人または団体を対象とする。

助成金の額

A.地域の民俗芸能1件につき70万円を上限とする。
B.地域の民俗技術1件につき40万円を上限とする。

応募方法

HPより申込書および推薦書をダウンロードし必要事項を記入の上、指定の資料を添付して簡易書留郵便にて送付。
※詳細はHP参照

問合わせ先

(公財)明治安田クオリティオブライフ文化財団
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-9-1
明治安田生命新宿ビル
Tel 03-3349-6194
Fax 03-3345-6388
ホームページ http://www.meijiyasuda-qol-bunka.or.jp/index.html