三重県NPO法人活動実態調査報告6

2調査結果

(5)会計

今月号は「会計」の中から、新会計基準の「認知度」と「導入予定」についての項目を抜粋しご紹介いたします。

 1998年にNPO法が施行されましたが、会計報告の基準となるルールが決められていなかったことから、NPO法人ごとに会計報告内容の違いが大きく、他との比較が難しい状態でした。
 そこで、NPO法人が統一した基準で会計報告を行うことで、市民に対して活動を分かりやすく伝え、信頼と支援を得ることを目的にした、民間主導による「NPO法人会計基準」(以下、「新会計基準」と略)の策定が進められ、2010年に公表されました。
 この新会計基準では、従来の「収支計算書」から、“活動実績としての資金の動き”を報告する「活動計算書」に変わりました。2011年6月のNPO法の改正においても、会計報告は新会計基準に沿った形で行うよう改正されました。
 当面は、今までの「収支計算書」での報告も可能ですが、早い段階での新会計基準の導入が推奨されています。

新会計基準の認知度

新会計基準の認知度について調査をしたところ、有効回答数394団体のうち、「よく知っている」「大体知っている」の合計が118団体に対し、「あまり知らない」「全く知らない」の合計が276団体と、認知度の低さが際立つ結果となりました。


新会計基準の導入予定

有効回答数392団体のうち、「既に導入済み」「導入することを決定」の合計が44団体に対し、「検討中」が130団体、「導入する予定はない」「わからない」が218団体と、導入に向けての動きは鈍いことが伺われます。

今年度、三重県は「三重県NPO法人会計基準普及啓発事業」として、県内各地域で「新会計基準」の普及に向けた講座を開催しています。特に、「新会計基準について、あるいは導入方法についてよくわからない」といった疑問を抱いている団体の皆さまに、ぜひご参加いただきたいと思っております。
開催概要は、「みえ市民活動ボランティアセンター」ホームページの「情報ひろば」、またはブログをご覧ください。

ホームページ http://www.mienpo.net/center/
ブログ http://mienpo.blog14.fc2.com/blog-entry-220.html

次号は、「協働」から抜粋したものを掲載する予定です。

助成金情報

市民活動子ども環境スポーツ

市民活動

全日本社会貢献団体機構
社会貢献活動支援のための助成

受付期間

12月1日(土)〜12月27日(木) 必着

対象団体

助成対象事業に取り組む団体またはグループ

対象活動

1.一般助成
 (1)子どもの健全育成支援事業
 (2)命を大切にする研究・事業
 (3)学術・文化の振興事業
2.特別助成(東日本大震災関連)
 (1)復興関連事業
 (2)コミュニティ強化支援事業

助成金の額

1.一般助成:1件あたりの限度額 300万円
2.特別助成:1件あたりの限度額 500万円
※1 申請事業の総事業費は150万円以上
※2 申請額は総事業費の80%以内
※3 物品購入費、工事・改修費は申請額の20%以内
詳細はHP参照

応募方法

HPより申請用紙をダウンロードし必要事項を記入・捺印の上、原本を郵送。

問合わせ先

全日本社会貢献団体機構 事務局
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町16 市ヶ谷見附ハイム103
Tel 03-5227-1047
Fax 03-5227-1049
E-mail shakaikoken-info@ajosc.org
ホームページ http://ajosc.org/subsidy/application.html

子ども

タイガーマスク基金
24年度給付申請募集

受付期間

12月10日(月) 必着

対象団体

法人格を有し、主に児童養護施設などを退所した児童の自立を支援している団体

助成金の額

1法人につき50万円を上限

応募方法

HPより法人用書式をダウンロードし必要事項を記入の上、指定の書類を添付して郵送。
※詳細はHP参照

問合わせ先

タイガーマスク基金
〒113-0021 東京都文京区本駒込2-1-18-301(ファザーリング・ジャパン内)
Tel 080-6810-5215(事務局/平日10:00〜17:00)
E-mail info@tigermask-fund.jp
ホームページ http://www.tigermask-fund.jp/howto.html

子ども環境

(株)三重銀行「NPOサポートファンド」

受付期間

12月17日(月) 当日消印有効

対象団体

三重県内に主な活動拠点を置き、主に「子育て支援」、「環境保全」に関する活動を行っているNPO(法人格の有無不問)。

助成金の額

総額100万円を上限として10団体を目安に配分(ただし、1団体当たり上限は20万円)。なお、団体あて寄付のため、資金使途は自由です。

応募方法

次の資料を選考委員会事務局の三重銀総研へ郵送。
(1)エントリーシート(三重銀総研HPからダウンロード)
(2)団体の目的や理念を記載した資料(定款、規約など)
(3)直近事業年度1年間の収支状況を記載した資料(財務諸表など)
(4)その他、活動内容をPRできる資料(パンフレット、会報など)

問合わせ先

(株)三重銀総研
〒510-0087 三重県四日市市西新地7-8
Tel 059-354-7102(渡辺・畑中)
Fax 059-351-7066
E-mail mir@miebank.co.jp
ホームページ http://www.miebank.co.jp/mir/

環境

日立環境財団 平成25年度(第40回)
「環境賞」募集

受付期間

12月21日(金) 当日消印有効

対象団体

個人、法人またはグループ

表彰の対象

環境保全に関する調査、研究、開発、実践活動で画期的な成果を挙げ、または成果が期待される個人、法人またはグループ。(自薦または他薦)
※詳細はHP参照

表 彰

(1)環境賞…
 1優秀賞(副賞100万円)
 2優良賞(副賞 50万円)
(2)環境大臣賞…
 優秀賞受賞者のうち、特に優秀と認められるものに盾を授与

応募方法

公募によるものとし、関係学会、団体等の推薦または本人からの申請による。
推薦者または申請者はHPより申請書をダウンロード、必要事項を記入し3部を郵送。
添付資料がある場合も3部を同封のこと。

問合わせ先

(公財)日立環境財団
〒101-8010 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル21階
Tel 03-3257-0851
Fax 03-3257-0854
E-mail kankyo@hdq.hitachi.co.jp
ホームページ http://www.hitachi-zaidan.net/kankyo/works/work01.html

スポーツ

ヨネックススポーツ振興財団
平成25年度助成金(前期)募集

受付期間

12月31日(月) 当日消印有効

対象団体

青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励しまたは自ら行い、かつその活動を3年以上継続して実施している以下の団体。
(1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団・財団法人、一般社団・財団法人
(2)上記以外の団体であって以下の要件を備える団体(NPO法人等)
・定款、寄附行為に類する規約等を有する
・団体の意志を決定し執行する組織が確立している
・自ら経理し監査する等会計組織を有している
・団体活動の本拠としての事務所を有する

対象活動

青少年スポーツの振興に係わる事業

助成金の額

1つの事業予算の1/2で概ね100万円以内

応募方法

HPより助成金交付申請書をダウンロードし必要事項を記入の上、対象団体であることを証明する書類を添付して事務局宛て申請。

問合わせ先

(公財)ヨネックススポーツ振興財団 事務局
〒113-8543 東京都文京区湯島3-23-13
ヨネックス株式会社内
Tel 03-3839-7195
Fax 03-3839-7196
E-mail zaidan@yonex.co.jp
ホームページ http://www.yonex.co.jp/zaidan/joseikin.html