三重県NPO法人活動実態調査報告3

2調査結果

(2)公益活動の実践状況

 今月号は「公益活動の実践状況」の中から、NPO法人が提供する「サービスの専門性」を抜粋し、ご紹介いたします。「サービスの専門性」とは、NPO法人が提供しているサービスについて、同種のサービスを提供する企業や行政の担当部署と比較した場合の「専門性の高さ」を調査したものです。
 この設問の調査対象となったNPO法人397団体のうち、49.1%の団体が、企業や行政に比べて提供しているサービスの専門性が「高い」と感じており、「同程度」の30.5%も含めると79.6%の団体が、企業や行政に引けをとらない専門性があると考えています。

「財政規模」と「専門性の高さ」の関係性について

 団体の財政規模が大きくなるほど、企業や行政と同程度以上の専門性があると考える傾向にあります。
 「財政規模」と「専門性の高さ」の関係をグラフにすると、その傾向が如実に現れます。



活動分野別の専門性

「専門性が高い」と答えているNPO法人数(上位6分野)

 NPO法人が「専門性が高い」と答えている活動分野では、「福祉」の数が圧倒的に多く、続いて「環境保全」「子どもの健全育成」「まちづくり」の順に続いております。調査対象となった活動分野22のうち、上位6分野をグラフで表示しました。


次号は、「組織運営体制」から抜粋したものを掲載する予定です。

助成金情報

まちづくり福祉芸術環境子ども国際災害ボランティア

お詫びと訂正

本誌8月号の「助成金情報」コーナーで、「東海ゴム『TRY夢・街・人づくり助成金』」とご紹介しましたが、「東海ゴム『TRI夢・街・人づくり助成金』」の誤りです。
※TRI=Tokai Rubber Industries,Ltd.
関係者ならびに読者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

まちづくり福祉芸術環境

東海ゴム『TRI 夢・街・人づくり助成金』
〜まちづくり応援プログラム〜in松阪・明和・多気・大台

受付期間

8月31日(金) 当日消印有効

対象団体

松阪市・明和町・多気町・大台町で活動する市民活動団体

対象活動

東海ゴムが重点的にとり組む障害者福祉に関する事業、環境との共生を図る事業など5つの分野、ならびに「2つ以上のセクターが連携した事業」(NPOと企業・行政・学校など)のいずれかに該当すること。
※詳細はHP参照

助成金の額

1)夢づくりスタート部門 上限5万円(3団体)
2)街・人づくり部門 上限10万円(2団体)
※優秀事業には別途、奨励金3万円を交付

応募方法

HPから申請書類をダウンロードし必要事項を記入の上、指定の提出書類を添付し郵送、または直接持参。

問合わせ先

松阪市市民活動センター 事務局
〒515-0084 松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階
Tel 0598-26-0108(石丸・澤) 
Fax 0598-25-3803
ホームページ http://www.katsudou.com/

子ども

住友生命 子育て支援活動の表彰
「未来を強くする子育てプロジェクト」募集

受付期間

9月14日(金) 必着

対象団体

より良い子育て環境づくりに資する活動を行い、成果を上げている個人・団体
(1)子育て支援に資する諸活動を継続的に行っていること
(2)活動内容が社会に認められ、ロールモデルとなりうるものであること
(3)活動の公表を了承していただける個人・団体であること
(4)日本国内で活動している個人・団体であること

表 彰

◎文部科学大臣賞…表彰状(未来大賞の1組に授与)
◎未来大賞…表彰状、副賞100万円(2組程度)
◎未来賞…表彰状、副賞50万円(10組程度)

応募方法

HPより応募用紙をダウンロードし必要事項を記入、指定の資料を添付して郵送。
※詳細はHP参照

問合わせ先

「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局W係
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-14-7光ビル
Tel 03-3265-2283(平日10:00〜17:30)
ホームページ http://www.sumitomolife.co.jp/mirai_child/child_care/bosyu.html

国際

第6回かめのり賞募集

受付期間

9月14日(金) 必着

対象団体

5年以上の活動歴を持ち、下記の活動に携わるNPO法人、ボランティアグループ、個人。

対象活動

(1)国際交流・協力に係る活動
(2)多文化共生に係る活動
(3)国際貢献に携わる人材を育成する活動
特に2011年3月の震災の被災地域やその影響を受けた地域の方々、およびそれらの地域を応援する活動からの積極的なご応募をお待ちしています。

表 彰

正賞の記念の楯および副賞として50万円の活動奨励金を贈呈(10件まで)

応募方法

HPから応募用紙と推薦書をダウンロードし必要事項を記入、今年度の事業計画書・予算書など指定の書類と併せて送付。
※詳細はHP参照

問合わせ先

(公財)かめのり財団 「かめのり賞」係
〒 102-0083 東京都千代田区麹町5-5 共立麹町ビル103号室
Tel 03-3234-1694
Fax 03-3234-1603
E-mail info@kamenori.jp
ホームページ http://www.kamenori.jp/kamenorishou.html

福祉

第10回読売福祉文化賞(2012年)募集

受付期間

9月30日(日) 当日消印有効

対象団体

障害者や高齢者の暮らしやすい環境づくり、自立支援、社会参加、共生の推進などに貢献している団体および個人を、高齢者を支援する福祉活動を対象とする「高齢者福祉部門」と、障害者福祉を中心に福祉全般を対象とする「一般部門」の二部門に分けて募集。(活動年数・設立年数不問)
※詳細はHP参照

表 彰

◎一般部門…賞牌と活動支援金各100万円(3件)
◎高齢者福祉部門…賞牌と活動支援金各100万円(3件)

応募方法

HPより「福祉文化賞2012申請書」をダウンロードし必要事項を記入の上、〒104-8243(住所不要)読売光と愛の事業団・読売福祉文化賞係へ郵送。

問合わせ先

読売光と愛の事業団・読売福祉文化賞事務局
Tel 03-6226-7633
ホームページ http://www.yomiuri-hikari.or.jp/work/report/prize.htm

災害ボランティア

赤い羽根
「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」第9次助成

受付期間

9月1日(土)〜28日(金)必着

対象団体

被災地をはじめ全国で、東日本大震災で被災された方がたへの救援・支援活動を現に行うボランティアグループ、NPO法人、社会福祉法人、学校法人、公益法人等であって、次の要件にあてはまる非営利団体
・救援・支援活動の実態があり第三者から活動の実態が裏付けられること。
・5名以上で構成されていること。
・助成を受けて行った事業について、中央共同募金会ホームページでの公表が可能なこと。

対象活動

(1)東日本大震災で被災された方がたを支援するボランティア活動等全般。
(2)被災地における活動だけでなく、全国の被災者の避難先、原子力発電所事故に伴う住民の避難先における活動も対象とする。
・いずれも2011年3月11日以降の活動を対象とする
・すでに活動が終了した部分についても、さかのぼっての応募を可能とする

助成金の額

短期(おおむね1か月未満)の活動:50万円以内
中長期(1か月以上)の活動:300万円以内
※詳細はHPの「応募要項」を参照

応募方法

HPから応募。HPから応募できない場合に限り、HPから応募書類をダウンロードし必要事項を記入して郵送

問合わせ先

社会福祉法人 中央共同募金会企画広報部(ボラサポ担当)
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5階
Tel 03-3581-3846
Fax 03-3581-5755
E-mail support@c.akaihane.or.jp
ホームページ http://www.akaihane.or.jp/er/p6.html