三重県NPO法人活動実態調査報告1

1調査の概要

 平成23年度、特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンターでは、三重県からの委託を受け、三重県内のNPO法人を対象にした「三重県NPO法人活動実態調査」を行いました。ご協力くださいました三重県内のNPO法人の皆さま、ありがとうございました。
 このたび、「三重県NPO法人活動実態調査」の報告書が完成いたしましたので、報告書に掲載されている調査結果からいくつかを抜粋し、毎号掲載していきたいと思います。
 今月号は、調査の概要についてご紹介いたします。

調査の目的

 県内のNPO法人が自立した活動をするために必要な支援等を把握するため、三重県がNPO法人の活動実態や課題等に関して調査する企画を募集し、採択された事業を提案者に委託して実施しました。この調査の結果は、平成24年度に策定予定の「新しい公共推進指針(仮称)」や、今後の施策展開の基礎資
料として活用していきます。

調査対象

 平成23年3月現在における三重県内すべてのNPO法人 561団体
(内訳)
・三重県所轄法人 549=554(平成23年3月末法人数)-5(平成23年9月末までに解散した法人数)
・内閣府所轄法人 12

受託団体および調査の方法

【受託団体】特定非営利活動法人 みえNPOネットワークセンター
【調査の方法】
(1)アンケート調査 平成23年10月21日 アンケート用紙郵送
(2)訪問(ヒアリング)調査 平成23年11月〜平成24年2月 アンケート用紙回収と補足ヒアリング

調査状況・回答率

 三重県内すべてのNPO法人への訪問調査を行ったことから、80.6%という高い回答率を得ることができました。また、調査拒否等による調査困難な団体が9.8%、連絡が全く取れない団体が9.6%ありました。
 各地域の対象団体数、回答率などは、『三重県NPO法人活動実態調査報告書』をお読みいただくか、三重県環境生活部男女共同参画・NPO課NPOグループ内の「三重県NPO法人活動実態調査事業」のページをご覧ください。調査結果も、ご覧いただくことができます。
http://www.pref.mie.lg.jp/NPO/jittai.htm

次号は、「NPO法人の設立と現状」から抜粋したものを掲載する予定です。

助成金情報

まちづくり市民活動福祉環境情報化国際

まちづくり市民活動

「第13回 中部の未来創造大賞」募集

受付期間

7月31日(火)当日消印有効

対象団体

愛知・岐阜・三重・静岡・長野の各県において、幅広い分野で地域づくりに取り組まれている皆さま
(1)住民部門…個人やNPOなどの民間団体、一般住民
(2)企業・学校部門…企業、学校、公益法人など
(3)行政部門…国および地方公共団体・公団・公社など

対象活動

1)住民、企業・学校、行政等が工夫して取り組んでいる地域づくりの活動で、以下に該当するもの
・生活・自然環境の保全を行っているもの
・景観の向上を行っているもの
・観光資源として活用されているもの
・地域づくりに関連した情報発信を行っているもの
・資源の再利用を行っているもの
・公共施設の整備にあたって、コスト縮減等に有効な新技術、新工法の研究開発を行っているもの
2)災害時の人命救助、復旧作業や防災に関する活動
3)伝統的な建造物の保存、復興などを行っている活動

表 彰

大賞…賞状、盾、賞金10万円(1件)
優秀賞…賞状、賞金5万円(3件程度)
特別賞…中部経済連合会賞、中日新聞社賞

応募方法

HPより応募用紙をダウンロードし必要事項を記入の上、事務局宛に送付。

問い合わせ先

中部の未来創造大賞推進協議会事務局
〒460-8575 名古屋市中区丸の内三丁目5番10号 住友商事丸の内ビル8階(社)中部建設協会 業務部
Tel 052-962-9086
Fax 052-962-9083
E-mail mirai@ckk.or.jp
ホームページ http://www.cbr.mlit.go.jp/kikaku/mirai/index.htm

福祉

みずほ福祉助成財団
社会福祉助成金募集

受付期間

7月31日(火)必着

対象団体

原則として、1年以上継続した活動実績のある社会福祉法人、非営利法人、任意団体、ボランティアグループ、小規模作業所等または研究グループ(5人以上で構成)。

対象活動

障害児者の福祉向上を目的とする事業および研究で、先駆的・開拓的事業および研究を優先(但し、研究助成についてはソーシャルワークに関する研究も可とする)。

助成金の額

総額3,000万円。
助成額は事業(研究)総額の90%以内で、下記の金額を限度とする。
(1)事業助成…15万円以上、100万円を上限
(2)研究助成…100万円を上限

応募方法

HPより申込書をダウンロードし必要事項を記入の上、指定の書類を添付して事務局宛に郵送。尚、研究助成のうち、(社)日本社会福祉教育学校連盟加盟校は、直接同連盟宛に郵送。 
※詳細はHP参照

問い合わせ先

(公財)みずほ福祉助成財団 事務局
〒100-8333 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル
Tel 03-3201-2442
Fax 03-5252-8660
E-mail BOL00683@nifty.com
ホームページ http://homepage3.nifty.com/mizuhofukushi/pdf/index.html

環境

大成建設自然・歴史環境基金
2012年度助成金募集

受付期間

7月31日(火)必着

対象団体

国内に拠点を置き、自然環境または歴史環境の保全・保存および活用のために、市民活動や研究を行う営利を目的としない団体等で、会則に基づき適正な運営、会計処理、情報公開を行っていることを要件とする。

対象活動

国内ならびに開発途上国の自然環境の保全・活用または歴史的建造物等の保存・活用にかかわる活動または研究。

助成金の額

総額1,500万円程度、助成件数20件程度。

応募方法

HPより助成金申請書をダウンロードし必要事項を記入の上、事務局宛て郵送。
※詳細はHP参照

問い合わせ先

みずほ信託銀行株式会社個人営業推進部福祉信託係『公益信託大成建設自然・歴史環境基金』事務局
〒103-8670 東京都中央区八重洲1-2-1
Tel 03-3274-9210
Fax 03-3274-9504
E-mail osamu_kato@mizuho-tb.co.jp
ホームページ http://www.taisei.co.jp/about_us/society/kikin/html/gist.html

環境

公益財団法人日野自動車グリーンファンド

受付期間

7月31日(火)当日消印有効

対象団体

以下の条件を満たす団体・グループ・個人等
(1)活動の基盤が日本国内であること
(2)団体の場合、原則として設立2年以上を経過しており活動実績があること
(3)日本語での応募であること

対象活動

1)自然環境保全に資する樹木や草花の植樹の実施
2)自然環境保全活動の実施
3)自然環境保全に資する調査や研究の実施
4)自然環境保全に資する教育や諸啓発活動の実施

助成金の額

総額750万円程度(予定)

応募方法

HPより助成金申請書(手書き用またはデータ入力用)をダウンロードし、必要事項を記入の上、事務局宛て郵送。

問い合わせ先

(公財)日野自動車グリーンファンド 事務局
〒191-8660 東京都日野市日野台3-1-1
Tel 042-586-5369
Fax 042-586-5222
E-mail hinogf@hino.co.jp
ホームページ http://www.hino-global.com/j/csr/greenfund/promotion.html

情報化国際

KDDI財団
社会的・文化的諸活動助成

受付期間

7月20日(金)〜8月3日(金)必着

対 象

情報化社会の動向に即し、情報通信を通じて社会、教育、環境等の課題解決に貢献する各種の非営利団体(NPO)・非政府組織(NGO)の活動、「草の根」活動。地域社会の国際化(特にアジア太平洋地域)につながる各種の活動、情報通信を通じて社会に貢献する各種の文化事業、情報通信の普及・発展あるいは国際間の相互理解促進に寄与する活動や事業など(たとえば、イベント、講演会、ボランティア活動)。

助成金の額

1件あたり100万円を上限とし、10件程度。

応募方法

HPより所定の申込書をダウンロードし、以下の通り2部を提出。
1部:電子媒体(EXCELブックをメール添付、要パスワード設定、捺印不要)
1部:署名・捺印の上、郵送(宅配可)
※詳細はHP参照

問い合わせ先

(公財)KDDI財団 助成業務部
〒113-0021 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス7階
※問合せはE-mailで
E-mail grant@kddi-foundation.or.jp(吉田)
ホームページ http://www.kddi-foundation.or.jp/support/social/
※調査研究助成、国際会議開催助成も同時募集中