「第2回国際交流フェスティバル」

みえ県民交流センターの12か月を、毎月写真でご紹介します。

平成21年に引き続き平成22年も行われた『国際交流フェスティバル』。「ちがいを 知り、楽しもう!」がコンセプトで、世界の国々の文化を知って、楽しく交流しようというものですが、第2回目は「食、踊、歌、知、買」の5つをテーマに開催されました。各国のダンスパフォー マンスをはじめ、国際のど自慢大会、食のコーナー、ミニシンポジウムなど、参加された皆さまは大いに楽しんでいただいた様子でした。また、今回もたくさんのボランティアの皆さんに、各コーナーを盛り上げて支えていただきました。

2011年2月号 目次

ひろげる・つなぐ・かえる

いざという時のために
特定非営利活動法人災害ボランティアネットワーク鈴鹿 理事長 南部 美智代

自分がそだち 人がそだち 組織がそだつ

ドギマギした時のマナー研修基礎

助成金情報

市民活動を資金面からサポートする助成金情報です。今月号は4団体の情報を掲載しています。

NPOから寄せられた募集とご案内

【三重ボランティア基金認定事業】Salon de "TRUE BEAUTY"、【NPOの新しいうごきを議論する】みえNPO検討会、【子育て支援】友達作ろう!親子でクッキング〜おにぎりとブラウニーを作ろう!〜、【「 CSR3.0」セミナー】〜企業もNPOも" 社会貢献"がビジネスチャンス!〜、【第16回ステップワンチャリティーコンサート】「杉ちゃん& 鉄平」クラシックを遊ぶ音楽実験室、【初心者歓迎!】『エクセル』を覚えて地域活動に役立てよう!、【出店者募集!!】市民活動支援フリーマーケット、【志摩ロード ボランティア】志摩ロードパーティ2011 ボランティア募集。

理念と歩みから学ぶ NPO物語

組織にスポットライトをあて三重県内の市民活動団体を紹介していきます。
障害がある人個人の問題ではなく、障害のある人を受け入れない社会こそに問題がある
特定非営利活動法人 ピアサポートみえ 理事 佐々木 康弘  理事長 松田 愼二

三重県NPOグループからお知らせ

今回は4つの団体が成立しました。

みえ市民活動ボランティアセンターからお知らせ

NPO無料よろず相談のお知らせ。

とぴっくす

NPOにかかわる全国的な動きなど、お伝えしたいことを随時、取り上げます。

図書コーナー

NPO、協働、ボランティア、福祉、環境、防災など、いろいろな分野の活動に役立つ本やビデオを貸し出しています。

みなさまお気づきでしょうか?

表紙のイラストは、三重県各地の風景が毎号つながるように描かれています。これまでのバックナンバー
にはこんな地域が描かれていました。
● 5月号 桑名地域 ● 6月号 四日市地域 ● 7月号 鈴鹿地域 ● 8月号 津地域
● 9月号 松阪地域 ● 10月号 伊勢地域  ● 11月号 鳥羽地域 ● 12月号 志摩地域
● 1月号 尾鷲地域  ● 2月号 熊野地域
次号からの風景は発行日までお楽しみに!
これからもみえ市民活動・ボランティアニュースをご愛読いただきますようお願いいたします。